日次アーカイブ: 2018年11月7日

セオフェス当日に試乗・展示を行うNESTOのラインナップを1モデルずつ紹介しています。第3回目は同価格帯で最も走りの性能が良いロードバイク『ALTERNA-K (オルタナ)』です。

エントリーユーザーにとってお手頃な価格でありながら9.0㎏というクラス最軽量を実現。走行性能に直結するパーツにフルSHIMANO SORA、上下異径ヘッド、ケブラービードタイヤ、NOVATEC ハブのホイールを採用。さらに初めてのロードバイクを安全に楽しんでもらうためにコストダウンされがちなブレーキにもSHIMANO SORAを使用。この価格でワンランク上の走りを体験できるモデルです。
※国内販売中の10万円未満ロードバイクにおいて/2017年10月現在・当社調べ

この価格帯ではあり得ない下側1-1/2インチの上下異径ヘッドが剛性を高め、スプリントや高速コーナーのようなシチュエーションで高い安定性をもたらします。

また、足回りに採用しているMAXXISのケブラービードタイヤ、NOVATEC ハブのホイールが上り坂で抜群の走りの軽さを感じさせてくれます。

さらに!2019年モデルではこの『ALTERNA-K(オルタナ)』のフレームセット『ALTERNA Frameset』を販売いたします。
※ALTERNA Framsetのサイズは430mm、465mm、500mmの3サイズ展開になります。

ALTERNA_frameset_mBK_1030x600

 
たいへんリーズナブルな価格でありながらカラーはマットブラックにクロームロゴ(金属光沢のあるロゴ)をあしらったとても高級感のあるものになっています。

自分だけの一台を組みたい方や、余っているパーツで2台目を組みたい方など、   「こんなフレームを探していた!!」という方は多いのではないでしょうか。

ALTERNA_FS

価格は完成車で89,000円(税抜)、フレームセットは39,900円(税抜)です。セオフェス当日はフレームサイズ395mm(ALTERNA-K)、465mm(ALTERNA-K)、500mm(ALTERNA Frameset組み立て例)の3サイズをご用意します。身長145cmから乗れるフレームサイズ395mmは、幅広い人にロードバイクの楽しみを体験いただけるように開発しました。ぜひクラス最軽量の走りをお楽しみください。