日次アーカイブ: 2019年11月7日

セオフェス当日に試乗・展示を行うNESTOのラインナップを紹介します。まずはクロスカントリー用レーシングバイク『TRAIZE PRO 27.5 FrameSet (トレイズ プロ 27.5)』です。

CJシリーズXC現役エリートライダーが使用するクロスカントリー用レーシングバイク。フレームには東レのT-800カーボンを使用。日本人アマチュアXCレーサーに最適なBB周辺のねじれ剛性を持ち、27.5インチのタイヤサイズが軽量化と扱いやすさを実現。 さらにシートステイ、チェーンステイが垂直方向にしなることでトラクション性能の良さも体感できるモデルです。

価格はフレームセットで140,000円(税抜)です。セオフェス当日はフレームサイズ19インチのバイクを展示します。

次に、同じクロスカントリー用レーシングバイクでも新規格を盛り込んだ軽量レースバイク『TRAIZE PRO FrameSet (トレイズ プロ)』です。

【デザイン画】TRAIZE-PRO-B(m-BK) 最新の2020年モデルとして発表されたばかり、発売前なのに試乗可能です!

29インチBOOST規格、BB92となりボリュームのあるボトムブラケット部分。

さらにフレームは東レT800カーボン、EPS製法(Expanded Polystyrene System)によって余分な樹脂を排除してつくられます。これによって高剛性かつ900gという軽量性を実現しています。

全ては速さのために。ワンランク上を、目指すクロスカントリーレーサーの強い味方です。

IMG_3462

発売前ではありますが、先日行われた川越XCエンデューロではスタッフが使用しデビュー・優勝を飾りました!

スタッフも「とても素晴らしいバイクです。発売がとても楽しみです!」とのこと!!。

価格はフレームセットで160,000円(税抜)です。セオフェス当日はフレームサイズ17インチのバイクを展示します。

最新のレースバイクをぜひお試しください!!