タグ・アーカイブ: NESTO

毎日1台ずつ、セオフェス当日に試乗・展示を行うNESTOのラインナップを紹介しています。ラインナップ紹介最後の第9回目はスポーツサイクルメーカーが作る本物のキッズバイク『FASTKID-K (ファストキッド)』です。

6061アルミフレームには強度と見た目の美しさをアップさせるスムース溶接を施し、フロント周りの剛性を高めるインテグラルヘッドを搭載。さらに適正なハンドリングを生み出すオフセット付きフォークを採用するなど、大人用スポーツサイクルと同じ技術を投入した一台です。

価格は完成車で22,000円(税抜)です。セオフェス当日は上の4カラー全色を展示します。

セオフェス会場で手に取ってお確かめいただき、お子様のクリスマスプレゼントにご検討されてみてはいかがでしょうか?

毎日1台ずつ、セオフェス当日に試乗・展示を行うNESTOのラインナップを紹介しています。第8回目は様々なシチュエーションを楽しみたいライダーにピッタリなMTB『TRAIZE PLUS-A(トレイズ プラス)』です。

TRAIZE PLUS(バルブ上)(色修正)

クラス最軽量のBOOST規格採用の27.5+MTB。登りも多い日本のトレイルシーンフィットするよう、クロスカントリー要素も加えたジオメトリを採用。軽量タイヤの効果もあり抜群の登坂力を発揮します。

※国内販売中の17万円未満27.5+MTBにおいて/2018年11月現在・当社調べ

IMG_9848

また、下りでも120㎜トラベルのサスペンションと27.5+タイヤ、BOOST規格の前後スルーアクスルーホイールが狙ったラインを逃さず、快適なダウンヒルをライダーに提供します。

IMG_9847

さらに『TRAIZE PLUS-A』の大きな特徴の一つが広い拡張性です。

販売時は27.5+タイヤに変速は1×10のTRAIZE PLUS-Aですが、29インチとコンバーチブル設計(29×2.1まで対応)でフロントディレイラー用台座も付いているため、よりクロスカントリー要素を強めて乗ることもできます。また、ケーブル内装ドロッパーシートポスト用穴の確保でディープに下りを楽しみたいライダーにも対応します。

『これからMTBを始めたいけれど、自分がどんな乗り方で楽しむか分からない』という方や、『1台で色々な楽しみ方ができるMTBを探していた!』と言う方には最高のバイクではないでしょうか。

IMG_9849

価格は完成車で130,000円(税抜)です。セオフェス当日はフレームサイズ16inch(適応身長160-175cm)をご用意します。ぜひ試乗会でお試しください。

毎日1台ずつ、セオフェス当日に試乗・展示を行うNESTOのラインナップを紹介しています。第7回目はクロスカントリー用レーシングバイク『TRAIZE PRO-K (トレイズ プロ)』です。

CJシリーズXC現役エリートライダーが使用するクロスカントリー用レーシングバイク。フレームには東レのT-800カーボンを使用。日本人アマチュアXCレーサーに最適なBB周辺のねじれ剛性を持ち、27.5インチのタイヤサイズが軽量化と扱いやすさを実現。 さらにシートステイ、チェーンステイが垂直方向にしなることでトラクション性能の良さも体感できるモデルです。

価格はフレームセットで140,000円(税抜)です。セオフェス当日はフレームサイズ19インチのバイクを展示します。

セオフェス当日に試乗・展示を行うNESTOのラインナップを1台づつ紹介しています。第6回目は2019年のNewモデル『FROID-A(フロイド)』です!

FROID_BK FROID_dBL FROID_lGN

ダブルバッテドチューブを採用し、クラス最軽量を実現したクロモリミニベロ。クロモリフレーム特有のしなやかさと小径ホイールの加速性が魅力の1台です。スポーティなジオメトリの採用で大径ホイールのバイクに匹敵する走行性能を実現しています。

※国内販売中の7万円未満フラットバーロードバイクにおいて/2017年10月現在・当社調べ

FROID

自宅内にバイクを収納する方、エレベーターを利用する方にもお勧めなFROID-A、価格は完成車で55,000円(税抜)です。セオフェス当日はフレームサイズ500mm(適応身長165-180cm)の試乗車をご用意します。ぜひお試しください!